Non-Duality Speaker , Early Buddhist Philosophy Teacher

カテゴリー:出版

仏教の本を出版したく

2019(令和元)年11月11日に「さとり」を体験したので、仏教の本を出版しようと考えた。仏教の本を書く前に、私自身の体感だけを書くよりは、一般的に認知されている従来の仏教についても書き、比較するほうがわかりやすいと思い、膨大な資料…

詳細を見る

「方」の「かた」か「ほう」か問題

2019年2月16日付けの記事「漢字を開く」で、私は単純に「ほう」はひらがな、「かた」は漢字で使い分けをすると紹介したが、業界で使われている辞典で調べてみると、そんな単純なものではなかった。あらかじめ、ネットではどのように解説されて…

詳細を見る

本を書くメリット

ちょっとおかしな話だが、心理学的にメリットがある体験をした。体験をしたというか、聞いた話なのだが、私が執筆にかかわっているので、私の体験のように勉強になったというほうが正しい。人は、会って話をすると、そこに事情や立場関係が絡んで…

詳細を見る

ブッダの真意を伝える

まだ未完成なサイトだが、記事を書き始めている。https://satori-lesson.com/導入したWordpressテーマが高機能なため、まだデザインと構成と設定が定まっていない。とりあえずは、ブッダと同じ時代に…

詳細を見る

名文『みっともなくうろたえたい』

昔、Tumblrでリブログしていた記事をたまたま読んだ。なぜか心に残る名文だなあ、と思った文章を再びかみしめて読み、私の文章との違いは何か、気になった。その名文とは「槙野さやか」さんの『みっともなくうろたえたい』である。最近…

詳細を見る