Non-Duality Speaker , Early Buddhist Philosophy Teacher

カテゴリー:ヨーガ

「主体と客体の非二元性」を掘り下げる

私は非二元(ノンデュアリティ)と「主体と客体の非二元性」をあえて区別して挙げておきながら、内容は非二元そのものを話してきた。もちろん、このふたつは広義と狭義の関係にある。非二元にはあって「主体と客体の非二元性」にはないものを書くことにす…

詳細を見る

「主体と客体の非二元性」の発見「哲学者ヤージュニャヴァルキヤ」

非二元(ノンデュアリティ)の英語版Wikipediaを見ると、「主体と客体の非二元性」の起源は曖昧になっている。現代のスピリチュアリティに見受けられるとしか記載がない。"Nondual consciousness", the non-d…

詳細を見る

幻想現実の起源「哲学者ヤージュニャヴァルキヤ」

紀元前7~前6世紀のヤージュニャヴァルキヤ(Yājnavalkya)は伝承によると、ウッダーラカ・アールニの弟子だったという。ウッダーラカ・アールニは世界創造の哲学を語り「有の哲学」と呼ばれる。ウッダーラカ・アールニは世界が「有(ブラフマン…

詳細を見る

梵我一如の後継者「哲学者ウッダーラカ・アールニ」

「梵我一如」の普遍性紀元前8~前6世紀のウッダーラカ・アールニ(Uddalaka Aruni)は、シャーンディリヤの梵我一如をさらに発展させる。シャーンディリヤが「一切はブラフマンである」と言ったように、ウッダーラカも自然界のすべてがブ…

詳細を見る

梵我一如の起源「哲学者シャーンディリヤ・ヴィディヤ」

日本では仏教徒が多いために、梵我一如は仏陀(釈迦)の教説だと誤解している人が多いのではないだろうか。仏教徒向けの宗教書では仏陀以外の教説は語らないであろうから、これは致し方ない。宗教学や哲学の研究者向けの書物に目を通せば、梵我一如は当時…

詳細を見る